令和 大判・小判は東京書芸館以外でも購入できる?アマゾンや楽天は?

スポンサーリンク

読売新聞に東京書芸館の令和 大判・小判の広告がありました。新元号制定記念作品として、日本屈指の金工師松井正光謹製の小判・大判となっています。

小判は価値のある純金30gの令和小判、大判はズシリとくる驚愕の純金100gの令和大判です。各限定10となります。

というわけで、令和 大判・小判は東京書芸館以外でも購入できるのか?アマゾンと楽天市場を調べてみたいと思います。

スポンサーリンク

アマゾンで令和 大判・小判を調べる

まずはアマゾンで「令和 大判」というキーワードで検索してみました。

アマゾンで「令和 大判」を検索!

残念ながら令和 大判は見つかりませんでした。念のため「東京書芸館」というキーワードでも検索してみました。

アマゾンで「東京書芸館」を検索!

どうやらアマゾンには「東京書芸館」の公式ストアはないようです。

もしかして、アマゾンでは大判・小判を取り扱っていないのかなと思いました。そこで「小判」というキーワードで検索してみると、いくつか商品が見つかりました。

例えば、以下は「ギンザ タナカ GINZA TANAKA 純金小判2021 20g」という小判になります。価格は以下をクリックしてのお楽しみです。

続いて楽天市場で調べてみます。

楽天市場で令和 大判・小判を調べる

まずはアマゾンで「令和 大判」というキーワードで検索してみると、たくさんの商品が見つかりました。大判の価格は高いので、価格の高い順に並び変えてみました。

楽天市場で「令和 大判」を検索!

検索結果の商品を見ていると、なんと東京書芸館の令和 大判が見つかりました。というのも東京書芸館は楽天市場に公式ショップを出店していたんです。

価格は1,694,660円(税込)、送料無料となっています。新聞広告の値段が1,694,000円(税込)なので660円高いですが、値段が値段なので大差はないですね。

『 令和大判 』 奉祝 新元号 記念 純金 100g 松井正光謹製 東京書芸館 オリジナル作品 大判 小判 平成 令和 天皇 新元号 新聞掲載 通販 販売

楽天ポイントが何ポイントなのか明記されていないので確証はもてないのですが、1%でも16,946ポイントももらえます。つまり、実質1,677,713円で購入できることになります。

商品検索ページに戻ってみるとポイントの記載がありました。私の場合は、なんと38,892ポイント(3倍)となっています。つまり、実質1,655,768円で購入できることになります。

お買い物マラソンや楽天スーパーセールなんかの買い回りやポイントキャンペーン、ポイントサイト経由なんかを駆使するととんでもない獲得ポイント数になりそうですね。ただし、キャンペーンには獲得上限ポイントがあります。

あと、楽天のSPU (スーパーポイントアッププログラム)でポイントが倍付けになっている方なんかもとんでもないことになりそうです。

以下は令和 小判になります。価格は550,660円(税込)、送料無料です。やはり、新聞広告よりも660円高いですね。

『 令和小判 』 奉祝 新元号 記念 純金 30g 松井正光謹製 東京書芸館 オリジナル作品 大判 小判 平成 令和 天皇 新元号 新聞掲載 通販 販売

しかし、これまたポイントが半端ない。私の場合は、16,012ポイント(3倍)もらえます。つまり、実質534,648円で購入できることになります。

楽天市場には東京書芸館の「令和 小判」以外にも様々な小判がありました。興味のある方はチェックしてみてください。

楽天市場で「令和 小判」を検索!

まとめ

以上、アマゾンと楽天市場で東京書芸館の令和 小判・大判を調べてみました。

アマゾンには見つからなかったのですが、楽天市場で見つかりました。また、楽天市場に東京書芸館の公式ショップがあることがわかりました。

東京書芸館

東京書芸館は公式通販サイトもあるのですが、新規会員登録でもらえる3,000円分のポイントプレゼントくらいしか特典がないので、もし令和 小判・大判を購入するのであれば楽天市場が断然お得ですね。

あと、金額が金額なのでポイントサイト経由で購入したいですね。たとえばモッピーだと1%のポイントが楽天ポイントとは別にもらえます。残念ながら上限は909ポイントなのですが経由するだけで900ポイントもらえると考えると大きいですよ。

手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!

モッピーの詳細はこちら

ポイントサイトはモッピーも含めて、以下のようなサイトがあります。どれもおすすめなのですが自分に合ったサイトを見つけてみてください。中には登録だけでポイントがもらえるポイントサイトもありますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました