【約30分】アマゾンのクレジットカード「アマゾン マスターカード クラシック」を発行

スポンサーリンク

アマゾンのクレジットカード「Amazon Mastercard (アマゾン マスターカード) クラシック」を発行しました。理由はもちろんアマゾンポイント2,000ポイントゲットです。

用意するもの、必要な情報、注意点やポイントなんかをまとめておこうと思います。

なお、タイトルにある「約30分」とは「即時審査サービス(*)」で申し込み、仮カード (Amazonテンポラリーカード)が発行されるまでの時間です。メモしながらかかった時間なので、実際はもっと早いと思います。

*最短3分の審査に通ると、利用枠3万円・すぐに使える仮カード (Amazonテンポラリーカード) が発行されるサービス

スポンサーリンク

現在、多くのアマゾンへのリンクが切れています。アマゾンのページが開かない場合は、お手数ですが以下よりおすすみください。

アマゾンはこちら

私について

結論から言うと「即時審査サービス」に通ったのですが、私の条件というか簡単に自己紹介したいと思います。「アマゾン マスターカード クラシック」を「即時審査サービス」で申し込み、運転免許証あり、支払口座はゆうちょ銀行、職業は自営業で年収は約400万円、住居は賃貸、借り入れはなしです。

注) 即時審査サービス後にクレジットカード発行の入会審査が行われます

カード発行までの流れ

私は「アマゾン マスターカード クラシック」というクレジットカードを即時審査サービスを利用して申し込みました。カード発行の流れを簡単に書くと以下の3点になります。

  • 申し込み内容を入力する
  • 支払口座を設定する
  • 入会審査・テンポラリーカード発行

詳細に書くと以下のような流れになります。

  1. 事前に準備するもの
    • 運転免許証または運転経歴証明書 (持っている方のみ)
    • 金融機関の通帳やキャッシュカード
    • クレジットカードの暗証番号 (半角数字4桁)
  2. 申し込み内容 (個人情報や支払口座など) を入力する
    • 本人と支払口座について
    • 職業とキャッシング・リボ払いについて
    • 希望カード、その他について
  3. 支払口座を設定する
  4. 即時審査を行う
  5. 審査に通ればAmazonテンポラリーカードが発行される
  6. クレジットカード発行の入会審査が行われカードが簡易書留で送られる

主な流れは以上です。私は支払口座にゆうちょ銀行を指定したのですが、他の金融機関だと支店名の入力まであります。2つめの申し込み内容の入力が3ステップに分かれていて結構ボリュームがあります。

それでは順を追って紹介したいと思います。

カードの申し込みについて

「Amazon Mastercard クラシック」トップページの「今すぐ申し込む」をクリックします。

アマゾン マスターカード クラシック トップページ

「即時審査サービスで今すぐ申し込む」をクリックします。

アマゾン マスターカード クラシック 即時審査サービス

本人、つまりあなた自身についてと支払口座の情報を入力します。ちなみに私はゆうちょ銀行で登録しました。

アマゾン マスターカード クラシック 本人と支払口座について

職業とキャッシング・リボ払いについて入力します。私は自営業で登録、リボ払いは嫌いなので利用しないにしました。

アマゾン マスターカード クラシック 職業とキャッシング・リボ払いについて

カードの利用目的や暗証番号 (半角数字4桁) を入力します。

アマゾン マスターカード クラシック ご利用のカード、その他について

このあたりが中盤です。ここから支払口座の設定 (オンライン口座振替設定) になります。「同意する」をクリックします。

アマゾン マスターカード クラシック オンライン口座振替設定

別ウィンドウが開きます。私はゆうちょ銀行で登録したのでゆうちょ銀行の「振替受付サービス」のページが開きました。口座番号などを入力します。

アマゾン マスターカード クラシック ゆうちょ銀行 振替受付サービス

支払口座の認証が完了するとアマゾンのページに戻ります。「次のページへ」をクリックすます。すると、

アマゾン マスターカード クラシック 支払口座の認証が完了

いきなり審査が始まります (笑)。三井住友カードから「[Amazonカード]即時審査サービスを受付しました」というタイトルで以下のようなメールが届きます。

このたびは即時審査サービスよりAmazonマスタークラシックに
お申し込みいただき、誠にありがとうございます。

ご入力いただきました内容での入会審査をすすめさせていただきます。
即時審査の結果につきましては、メールにてあらためてご案内申し上げますので、
今しばらく(3分程度)お待ちください。

数秒後、

アマゾン マスターカード クラシック

無事審査に通りました。これで利用枠3万円のAmazonテンポラリーカードが利用できるようになります。三井住友カードから「【重要】[Amazonカード]即時審査サービスに関するお知らせ」というタイトルで以下のようなメールが届きます。

このたびは即時審査サービスよりAmazonマスタークラシックに
お申し込みいただき、誠にありがとうございます。

即時審査の結果、「Amazonテンポラリーカード」の番号を
発行させていただきますので、本メールにてご連絡致します。

入会ボーナスポイントはAmazonマスタークラシック発行後に加算いたします。
Amazonテンポラリーカード発行後に加算されるものではございません。

上記のメールは2020年4月7日(火) 18:47に届きました。さらにクレジットカード発行の入会審査が行われ、カードが簡易書留で送られます。つまり、この時点ではまだ正式な審査は行われていないことになります。

アマゾン マスターカード クラシック

アカウントの登録クレジットカードにAmazonテンポラリーカードが自動で登録されていました。有効期限は2020年6月までなので、約2か月つかえるカードになります。

アマゾン マスターカード クラシック

以上、即時審査サービスによる仮カード (Amazonテンポラリーカード)の発行の流れでした。

入会完了&2,000ポイント獲得

3日後に三井住友カードから「【Amazonマスタークラシック】ご入会審査結果のお知らせ」というタイトルで以下のようなメルが届きました。

大変お待たせ致しましたが、
お申込みカードの入会審査が完了しましたので、ご連絡致します。
 
カードは本日より1週間前後で簡易書留郵便にてお届けいたします。

2020年4月7日(火) 18:47に即時審査に通り、3日後の2020年4月10日(金) 09:20に入会審査が通ったことになります。

2020年4月11日(土) 03:20にAmazon Mastercardから「Amazon Mastercard登録完了のお知らせ」というタイトルで以下のメールが届きました。

このたびはAmazon Mastercardクラシック(XXXX) にご入会いただき、有難うございます。

お客様のAmazonアカウントに、発行されたカード番号が登録され、入会特典のAmazonポイントが加算されました。

カ-ドは、後日カード会社より簡易書留郵便にて送られます。

どうぞAmazon.co.jpでのショッピングをお楽しみください。

アマゾンの「アカウントサービス→マイポイント」にて2,000ポイントが加算されていることを確認しました。

アマゾンの「アカウントサービス→マイポイント」にて2,000ポイントが加算されていることを確認

クレジットカ-ドが届くまで

2020年4月13日(月) 13:50
三井住友カードから「『カードご利用代金WEB明細書サービス』お手続き完了のお知らせ」というタイトルで以下のようなメールが届きました。

この度はカードをお申込いただきありがとうございました。カードご入会時にお申し込みいただいております「カードご利用代金WEB明細書サービス」のご登録が完了しましたのでお知らせいたします。

2020年4月15日(水) 14:01
三井住友カードから「<三井住友カード>【重要なお知らせ】カード発送のお知らせ」というタイトルで以下のようなメールが届きました。

お申し込みのカードを発送いたしました。

本メールは重要なお知らせのため、メール配信を「否」にされている方にも送信しております。
お申込みいただきましたAmazonマスタークラシックを昨日、三井住友カード株式会社から発送いたしましたので、お知らせいたします。

お客様のカードは「書留郵便」でお届けいたします。
(封筒記載の差出人名称は「VJA株式会社」となりますので、ご了承ください。)

カードの発送状況につきましては日本郵便の追跡ページよりご確認いただけます。

お問い合わせ番号 XXXXXXXXXXX

2020年4月17日(金)
三井住友カードより「ゆうメール 簡易書留」でクレジットカード「Amazon Mastercard クラシック」が届きました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました